<   2014年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

富士見台高原


 今日は暖かく、初めて近所を散歩しました。
道端にはオオイヌノフグリが可憐に咲いていました。

紅梅の花は盛りを過ぎて少し色があせ初めていました。

私は、白梅が好きですが、近所には咲いているところはなく
残念でしたが、まだ足を延ばせばおそいということはないでしょう。

さて。こんなに暖かくなると雪山の写真もどうかと思われましたが
あと2回ご辛抱ください。

富士山を望む場所で朝、暗いうちからの撮影でした。

f0288049_130844.jpg


f0288049_1301643.jpg
f0288049_1302334.jpg
f0288049_1303290.jpg
f0288049_1304080.jpg
f0288049_1304960.jpg
f0288049_131049.jpg
f0288049_1311310.jpg
f0288049_1312240.jpg

by sarayuna516 | 2014-02-28 13:01

横谷渓谷

 
  今日は、久しぶりに優しい雨が降っています。
 裏の空き地は太陽光発電の工事が大分進んできました。
 
 雨なので、今日は工事はお休みのようで、機材やショベルカーは、そのまま置かれています。

 昨日は、カメラテストで家でマクロで遊んでみました。

 でも、雪の景色は今しか載せられませんので、昨日のつずきです。

 
f0288049_9354497.jpg
f0288049_9355692.jpg
f0288049_93642.jpg
f0288049_936124.jpg
f0288049_9362425.jpg
f0288049_9363552.jpg
f0288049_9364474.jpg
f0288049_936527.jpg

by sarayuna516 | 2014-02-27 09:38

 暮れゆく池面


 随分、暖かくなってきました。
野外に出て散歩などしていたら、きっと暖かいでしょうに............。

大事を撮って、お家でくすぶっています。

お庭に出て軽いカメラで少し写真をと思いましたが、残念ながら被写体になるような

物もなく、昨年の今頃の写真です。

以前に美しヶ原の王ヶ頭に写真のグループで行ったことがありますが、雪山はそれ以来の
撮影でした。

このときは、車山が目的でしたがそこに行くまでに、撮った写真です。

f0288049_1235036.jpg

f0288049_124086.jpg
f0288049_12474.jpg
f0288049_1241556.jpg
f0288049_1242466.jpg
f0288049_1243579.jpg
f0288049_1244554.jpg
f0288049_1245911.jpg
f0288049_125864.jpg

by sarayuna516 | 2014-02-26 12:05

琵琶湖にて


 綺麗な夕日は、望めませんでしたが初めて訪れた昨年のものです。

早く、治して撮影にでかけたいですね~~。
f0288049_10134880.jpg



 
f0288049_10135676.jpg
f0288049_1014383.jpg
f0288049_10141039.jpg
f0288049_10141961.jpg
f0288049_10143440.jpg
f0288049_10144651.jpg
f0288049_10145479.jpg
f0288049_1015466.jpg

by sarayuna516 | 2014-02-25 10:15

オリンピックを終えて


 圧迫骨折のおかげ(?)で今年は自宅でゆっくり
テレビ観戦できました。

前日の演技の思いがけない不調で心から日本中の方が(世界じゅうかもしれませんね)
固唾をのんで見守る中、見事、不死鳥のような舞いを見せた真央ちゃんに日本中の方が
涙を流されたことでしょうね。

何度見ても、こみ上げてくるものがあります。

一転、競技に関係のないエキシビジョンでの演技は緊張から解き放たれた真央ちゃんの
妖精のような愛らしさは、永遠に記憶に残ることでしょう。

  どこかの番組で      輝くステージに舞い降りる君は誰よりも美しい

沢山の感動を与えてもらった冬季オリンピック。   往年の名選手にも
出会えて、心温まる時を過ごせました。   画像は久しぶりの外食です。
f0288049_11371017.jpg
f0288049_11372658.jpg
f0288049_11373389.jpg
f0288049_11374155.jpg
f0288049_11375453.jpg
f0288049_11382127.jpg
f0288049_11383494.jpg

by sarayuna516 | 2014-02-24 11:41

  以前より行きたかったモロッコの旅..........(モロッコ周遊10日間、2月22日から3月3日)

昨年は暴動が起き中止。

今年こそ.....と楽しみにしていたのに背中の圧迫骨折でお医者様に駄目だしされて
泣く泣くキャンセル。

世界遺産のラバト、フェズ、ブォルビリス、赤い街のマラケシュ、青と白の街シャウエン、

そして、朝日のサハラ砂漠、グランドキャニオンのようなトドラ渓谷etc............。

あ~~あ。    重いカメラは持てないし出掛けられないし、フ~。

今頃は雲の上。

 一昨年のネパールの旅で遊覧飛行した折の雲の上からの写真です。
f0288049_1251266.jpg

by sarayuna516 | 2014-02-23 12:08

光と風を受けてー串本


 朝の光の中で日に向けて干されたさんまの青い輝き...........。

水分の飛ばされない前の水揚げされたばかりのさんま、さんま。

このように大量の物を見たことがなく嬉しくなって夢中でシャツターを切っていました。

海辺には打ち上げられた流木もあり、好きな被写体が多く楽しい海辺の撮影でした。

f0288049_12551064.jpg


 
f0288049_12551994.jpg
f0288049_1255277.jpg
f0288049_12553643.jpg
f0288049_1255523.jpg
f0288049_1256367.jpg
f0288049_12561723.jpg
f0288049_1256285.jpg

by sarayuna516 | 2014-02-22 12:58
  
 本州最南端の潮岬を後に立派な橋で渡された大島を巡りました。

大きな島で自衛隊の基地もあり要所要所に迷彩服を着た若者が立ち、                       この日はマラソン大会があったようです。

島には、以前此処の近海で座礁した(たくさんの)犠牲者がでたようです)トルコ船があったようで、
その時の友好で姉妹都市になったようです。

ゆかりの、祈念館。記念碑もありました。 

此処に、数軒(トルコ絨毯の店も)のお店がありましたが、人影もまばらで商売が成り立つのかとたごとながら一寸心配になりました。

美しく水仙も群生していて、きれいな香りにしばし癒されました。

 
f0288049_11463973.jpg


f0288049_11464910.jpg
f0288049_1147277.jpg
f0288049_1147996.jpg
f0288049_1147203.jpg
f0288049_11473054.jpg
f0288049_11473880.jpg
f0288049_11474643.jpg

by sarayuna516 | 2014-02-21 11:50

潮岬

 私が圧迫骨折をして、すでに20日が過ぎました。

痛くて痛くてベットで寝ることもできず、一人掛けソフヮーで低反発の枕を背にして
休んでいましたが、ようやく何とかベットに戻ることができるようになりました。

その間、ずっと足が下のほうばかりで,うっ血してきたようで、足がパンパンにはれてきました。
何とかしなければと思い、はたと思いついたのがマッサージ器。

寝心地も良く角度も調節できますし足揉み機能で、すこし血流も良くなった気がしました。

背中は、まだ痛みますが、力を入れなければ、ゆっくり歩けるようになりました。

重いカメラを持っての撮影は少し先になりそうですが、昨年6月にブログを始めましたので

そのころ、眠っているストックは沢山ありますので、また覗いてくださいね。

今回の写真は圧迫骨折の前、最後の写真です。     次につずきます。

 いつもご訪問、イイネをありがとうございます。 
f0288049_18113784.jpg
f0288049_18114663.jpg
f0288049_18115662.jpg
f0288049_1812438.jpg
f0288049_18121456.jpg
f0288049_18123347.jpg
f0288049_18124544.jpg

by sarayuna516 | 2014-02-20 18:12
 昨年の、春遅き頃初めて訪れた在原の里は、昨年のいつごろでしたか、殆どの
かやぶき住宅は焼失してしまったようです。

新聞で其のニュースを知り本当に驚きました。
強風と乾燥で、飛び火してあっという間に被害がひろがったようです。

初めて訪れて、雪深い里にひっそりと点在する佇まいに感動して、いつか、また訪ねたいと
思っていましたが、それも今は叶すべもなく、想い出になった記録の写真です。

同行させていただいた写友に感謝、感謝です。

f0288049_12291538.jpg
f0288049_12292412.jpg
f0288049_12293262.jpg
f0288049_12294173.jpg
f0288049_12295275.jpg
f0288049_1230566.jpg
f0288049_12301656.jpg
f0288049_12302655.jpg
f0288049_12303672.jpg

by sarayuna516 | 2014-02-19 12:35

写真


by sarayuna516