<   2014年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

岩つつじ?

 
 林の間を涼風を浴びながら進むといつも、覗いてみる川があり
雨上がりには、岩が色濃く光り美しい文様を見せてくれるのですが、

この日は、白っぽく私としては少し残念でした。

岩肌に咲くつつじも、雨の少ないせいか終焉を迎え、きれいな色はのぞめませんでした。

岩肌はまたあとで..........。

f0288049_636448.jpg








f0288049_6365556.jpg
f0288049_637935.jpg
f0288049_6371623.jpg
f0288049_6372566.jpg
f0288049_637351.jpg
f0288049_6374427.jpg
f0288049_6375110.jpg
f0288049_6375987.jpg

by sarayuna516 | 2014-06-30 06:40 | Comments(0)

根道神社(?)の池


 板取川をアジサイを眺めながら進むと昨年も訪れた水の綺麗な
池があります。

清水がわき出ているのでしょうか透明感のあるトテモ素敵な池です。

この日は、写真家らしき方と生徒さんらしい女性の方が石橋の上で
三脚を立てて撮影していらしたので、邪魔してはいけないと思い、
帰りみちに寄ることにして撮った写真が、2,3枚目の写真です。

時間によるものか、ISOの違いか随分色が違います。

他のは、帰りに寄った午後の写真です。

f0288049_7374333.jpg
f0288049_7375231.jpg
f0288049_738010.jpg
f0288049_738853.jpg
f0288049_7381737.jpg
f0288049_7382680.jpg
f0288049_7383685.jpg
f0288049_7384594.jpg
f0288049_7385385.jpg
f0288049_739060.jpg

by sarayuna516 | 2014-06-29 07:39 | Comments(2)

三光寺のあじさいー2


今日の2便です。

昨日の板取川の周辺の写真は沢山回りましたから(というか、たくさん撮ったため)

一気に、投稿しないと後が時期外れになってしまいますので2回目の投稿に.......。

額アジサイが多いと思ったのですが可愛いから外国産のモノも多くなりました。

前のモノも見てくださいね。

f0288049_657078.jpg


f0288049_657668.jpg
f0288049_6571662.jpg
f0288049_6572593.jpg
f0288049_6573415.jpg
f0288049_6574444.jpg
f0288049_6575378.jpg
f0288049_658577.jpg
f0288049_6581495.jpg
f0288049_6582214.jpg

by sarayuna516 | 2014-06-28 07:01 | Comments(0)

三光寺のあじさい-1


 あじさいには、やはり雨がほしいですね。
主人いわく、今日は雨が降るかもしれないからと傘の準備をしたのですが.....。

いつものことで、雨はふりません。

山間に位置し、額アジサイがとても似合う印象です。

まずは、全貌から........。今日は急いで2便投稿します。

 
f0288049_6395812.jpg


f0288049_6402670.jpg
f0288049_6403688.jpg
f0288049_6404331.jpg
f0288049_6405136.jpg
f0288049_641268.jpg
f0288049_6411153.jpg
f0288049_6412133.jpg

by sarayuna516 | 2014-06-28 06:41 | Comments(0)

里山


 昨日は、主人と山県市の板取川の周辺に行ってきました。
最近、あまり車での撮影行は、していませんでしたので、久しぶりのお出かけです。

アジサイロードは、アジサイがいたるところに........。

気もちのよい、ドライブになりました。

雨が少しほしいと欲張りな考えを持っていましたが、まったくうるおいなし..........。
白飛び満載。

色々な所に立ち寄り主人に感謝、感謝、の日帰り旅行でした。

この画像は後ほど........。沢山あります。

f0288049_9243979.jpg
f0288049_924483.jpg
f0288049_9245790.jpg
f0288049_925570.jpg
f0288049_9251393.jpg
f0288049_9252278.jpg
f0288049_9253391.jpg
f0288049_9254345.jpg
f0288049_925562.jpg
f0288049_926331.jpg

by sarayuna516 | 2014-06-27 09:27 | Comments(4)

小雨の中で-

 今日の2便です。
 先日小雨降る中、雫目当てに近所の林にいってみました。
小さなクモの絹糸のような、巣しかありません。

しかも、雨で、巣はぼろぼろに破れ、美しくはありませんが
折角撮ってきたのだから見てください。

今回は、ホヮイトバランスを電球にかえたようです。(人ごとのような)

f0288049_2253233.jpg


f0288049_2254045.jpg
f0288049_2254890.jpg
f0288049_2255591.jpg
f0288049_2261077.jpg
f0288049_2262991.jpg
f0288049_2264195.jpg
f0288049_2265019.jpg
f0288049_2265851.jpg

by sarayuna516 | 2014-06-25 22:07 | Comments(4)

みどり湖


 水の色がきれいだというみどり湖にむかいましたが、この日は
水量も少なく少しだけ橋の上から撮ってきました。

さざ波が立って綺麗な写り込みはありませんでしたが、さざなみと少しの
緑色の移り込みのグラデーションが美しくそれはそれでよかったですね。

茶色の土が気になりますが.......。
入れなければいいのですが、トリミング、加工しないこれが私のこだわりです。

要壁(?)の形が面白くそちらが気になりました。

すぐに、帰りましたのでこの枚数だけ~.........。6月6日撮影
f0288049_6551075.jpg


f0288049_653840.jpg
f0288049_6531579.jpg
f0288049_653232.jpg
f0288049_6533169.jpg
f0288049_6534497.jpg
f0288049_6535184.jpg

by sarayuna516 | 2014-06-25 06:55 | Comments(0)

熊谷家を訪ねて

 奥三河の熊谷家は300年も続き国指定の重要文化財に
指定されているそうです。

お一人で此処を守って見えるおばあちゃんが気持ちよく迎えてくださいました。

昔は、造り酒屋で重厚な建物は、この地方の代々の庄屋を
努めていらしたその一端が感じられました。

いまでも、お酒を求めてお客様があるようで

其の、交流が元気の源なのでしょう。 6月6日撮影

f0288049_710439.jpg






 
f0288049_7101244.jpg
f0288049_710224.jpg

此処に大きなカエルが来るようで大事にされているようでした。
f0288049_7105159.jpg


f0288049_7194381.jpg


f0288049_714304.jpg
f0288049_7145173.jpg
f0288049_7151088.jpg
f0288049_7151948.jpg
f0288049_7152643.jpg

by sarayuna516 | 2014-06-24 07:22 | Comments(6)

里山


 昨日も、「のうなるだい」の写真展の会場にいました。

お休みのお知らせをしていましたので写真目的の方は
少なかったのですが、新聞をみて100年の歴史を持つこの旅館を見ておこうと訪れた
お客様が多かったですね。

重厚な、建物をみて口々にもったいないと言って見えました。

はがきでは、土日にも休みがあるとお知らせしましたが、7月13日までの土日はすべて
開催することになったので、お知らせします。

さて今日の投稿は、少し前に出掛けた奥三河の長閑な里山風景です。
6月6日撮影。

f0288049_7264569.jpg


f0288049_728235.jpg
f0288049_7284466.jpg
f0288049_7285249.jpg
f0288049_729387.jpg
f0288049_7291751.jpg
f0288049_7292787.jpg
f0288049_7294226.jpg
f0288049_7295016.jpg

by sarayuna516 | 2014-06-23 07:31 | Comments(2)

失われた刻

 昨日は、(のうなるだい)の写真展の当番で、常滑の丸久旅館につめていました。
当番ということで、写友の方たちが沢山いらしてくださいました。

お見えになってくださった方々はそれぞれに建物の取り壊しを惜しんで見えました。

今日の投稿は、古い大きなお住まいが気になっていましたので
先日、寄ってみました。

どなたも住んで見えないようで、その部分は、刻がとまっているようでした。

f0288049_785271.jpg
f0288049_785971.jpg
f0288049_79641.jpg
f0288049_791499.jpg
f0288049_792254.jpg
f0288049_793227.jpg
f0288049_794384.jpg
f0288049_79535.jpg
f0288049_710285.jpg
f0288049_71094.jpg

by sarayuna516 | 2014-06-22 07:10 | Comments(4)

写真


by sarayuna516